高血圧の治療法

治療計画

高血圧症には、様々な治療方法があります。代表的なものとしては、食事療法、運動療法、降圧剤治療があります。また最近10年くらいの間に、サプリメントや各種健康食品も幅広く使われるようになって来ました。これらの治療方法はそれぞれに特徴があり、効果や副作用の発現頻度に差があります。また、人によっても、あたりはずれがあります。年齢や病気などによっても適する治療は異なります。そのため、それぞれの治療の特徴をよく調べることで自分にあった治療がわかるようになります。また、ひとつ試してみてダメだった場合にも次の方法を考えることができるようになります。

しかし、何日間か情報を調べたところで、専門家である医師の知識レベルにはかないません。ですから、基本的には医師に相談して医師の指示に従うことが大切です。医師に処方された薬を自己判断で飲まないことは危険ですので、くれぐれも行わないでください。ただ、食事療法や運動療法については、患者さん一人一人が知識を深めることで、より確実に実践していけるようになります。食事や運動は生活に密着していることなので、ひとりひとりが理解を深めることで、より良い治療につながります。補助的に健康食品やサプリメントを採ることが好ましい場合もありますので、これらの知識もあればより良い治療ができます。